猫と暮らす① -出会い-

唐突ですが、猫ブログ始めます🐈🐈🐈

うちの子とのエピソードから、猫や動物への思い、猫を飼うときの注意点?や、おすすめ情報?などをはじめ、これから猫を飼おうかな、保護猫を迎えようかな、と思っている方たちにも、少しでもお役に立てれば、と思いつつも、どちらかと言うと自己満足的につらつらと書いてゆきます。よろしければお付き合いくださいませ😌🙏🏻

うちには7歳くらい(たぶん)のメスの猫がいます。もともとは野良猫です。一緒に暮らし始めて3年ちょっと経ちました。

野良猫、と言っても正確には、勤め先の周辺で生活していた「地域猫」で、私たちはしばらくのあいだ餌やりをしていました。初めて会ったときには既に耳にカット(去勢済みの印)があるサクラ猫でした。
会社の外階段を登って事務所がある2階まで、ご飯を食べに来る姿が、とても健気で可愛かった。
(↑夕焼けに黄昏ているようで、実は辺りをとても警戒しています)
(↑この頃はまだ触らせてくれなかった…)

同じ地域で生活している地域猫の中に、ボス的な存在の、誰が名付けたか私たちがずっと以前から「ユキオ」と呼んでいるオス猫がいます。ユキオはとても猛々しい、というよりももうまるでヤクザのような猫で、とても縄張り意識が強く、他の猫を見かけようものなら、オスメス構わず襲いかかり、姿が見えなくなるまで追いかけ回します。(ヤクザは女子供は襲わない、とかの話はさておき)

ユキオと、後にうちの子となるこの子は同じサバトラ柄。白地にグレーがかったトラ模様があり、白とトラの割合もよく似てる。なので私たちはこの子を「ユキコ」と呼んでいました。
(↑ある日、会社の踊り場に置いてあるばっちぃモップの上で寝ていたので、あまりに忍びなくて100円ショップのクッションを置いてみた。使ってくれてものすごく嬉しかったw)

ある日、ユキコがいつものようにご飯を食べに来たとき、運悪くユキオに遭遇…。案の定、ユキコに襲いかかるユキオ。ギャギャギャーッ!と猫のケンカ特有の声をあげながら、毛を舞い上げて激しくもみ合う2匹。たまらず逃げ出すユキコ。全力で走って逃げる逃げる逃げる。そのまま走ってユキコが逃げたその先は、車道でした。

(②へ続く)

0コメント

  • 1000 / 1000

TUNNAGU ー Accessories Connect with Nature ー

天然石と自然素材の、自然とつながるアクセサリー「つなぐ」です。2019年8月1日 ネットショップオープン致しました! https://biophilia.tunnagu.com